一人暮らし 引越し 冷蔵庫

一人暮らしの引越しの場合

一人暮らしの引越しで冷蔵庫は運ぶには?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

一人暮らしだったとしても冷蔵庫は必須です。
一般的に一人暮らしだと2ドアタイプのものを使っている方が多いようですが、
料理が好きな方や一度の買い物で食材をまとめ買いする方は
大きめの冷蔵庫を使いますよね。

 

これまでは2ドアタイプの小さなものを使っていたけれど、
引越しを機にもう少し大きな冷蔵庫に買い換えたいと思っている方もいるはず。

 

そこで、一人暮らしの引越しと冷蔵庫に関する情報をご紹介します。

 

単身パックでも冷蔵庫は運べる?

一人暮らしの方は単身パックから選択するのがおすすめです。

通常プランに比べると運べる荷物量はそれほど多くはありませんが、
格安で引越しが可能であるため、費用を抑えたいと思っている方に最適です。

 

しかし、一人暮らしだったとしても荷物量の多い方は
単身パックを選択できないと言われるほど
運べる荷物量は少ないのがデメリットだといえるでしょう。

 

大きなタイプの冷蔵庫を使っている場合、
それが理由で単身パックが選択できなくなることもあります。
単身パックは専用のコンテナボックスを用意してもらえるため、
縦横だけでなく、高さも制限があるので注意しておきましょう。

 

一般的には一人暮らしで使うような小さな2ドアタイプの冷蔵庫であれば
単身パックでも問題なく運べます。

 

基本は自力引越しで冷蔵庫だけを運んでもらうのもアリ?

これは不可能ではないのですが、おすすめはできません。
というのも、冷蔵庫は例え2ドアタイプのものだったとしてもとても重いため、
素人が運ぶと途中で落としてしまったり壊してしまう可能性があるからです。

 

一人暮らしということはそれほど荷物量も多くありませんよね。
単身パックが選択できれば10,000円台で引越し費用を抑えることも不可能ではありません。

 

しかし、無理に自力引越しをして物を壊してしまったということになると
買い換える必要性が出てくるため、余計な費用がかかってしまうのです。

 

冷蔵庫以外は自力で運べそうだな…と思っている方も
冷蔵庫だけは専門業者の力を借りてみてはどうでしょうか。

 

冷蔵庫のみの運搬を引越し業者に依頼した場合、
6,000円から10,000円前後の費用がかかります。
これはあくまで目安であり、冷蔵庫の大きさや運搬距離によっても
異なるので注意してくださいね。

 

引越しの荷物に冷蔵庫を含めないという選択肢もある

2ドアタイプの冷蔵庫の場合、安いものだと20,000円台で購入することも不可能ではありません。
リサイクルショップやオークションを利用すれば5,000円前後で
購入できるケースもあるため、引越しを機に買い換えるというのも一つの選択肢です。

特に、かなり古い冷蔵庫を使っている方の場合、
電気代が高くなっている可能性もあるため、
買い替えも検討してみてはどうでしょうか。

もともとその冷蔵庫を中古で購入していたということであれば一度処分し、
引越した先で中古のものを買いなおしたほうが引越し業者の費用を抑えられるケースも多いです。

 

一人暮らしの引越しで冷蔵庫は運ぶには?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

冷蔵庫の引越しをする際の注意点

冷蔵庫の中身を入れたままで運ぶことはできません。

例えば、同じアパートの1階から2階に冷蔵庫を移動させるだけだったとしても
引越し業者などに依頼する際には必ず中身を出しておくように言われます。

 

引越しをする際には早めに冷蔵庫の中のものを使いきって
引越しの前日には空っぽにできるようにしましょう。
この際のポイントとして挙げられるのが、
引越しの1週間前からはできるだけ新たに食材を購入せず、
今あるものを使い切るということです。

 

特に調味料などは残りやすいので注意してくださいね。
引越しの距離がそれほど長くないのならば残った食材や調味料は
クーラーボックスに入れて運ぶこともできます。

 

また、引越し作業を始める16時間前には
電源を抜いておくように指示される場合も多いです。
これは、霜取りのためなのですが、霜がなかったとしても
湿気や冷気があるため、早くから電源を抜いておいてくださいね。

また、引越しが完了したとも最低でも3時間、
可能ならば1日は電源を付けないようにした方が故障しにくいです。

引越し業者はどこが安い?

2ドアタイプのものだったとしても冷蔵庫は重いですよね。
そのため、基本的には自力で運ぶのではなく引越し業者にお任せしましょう。

 

引越しの荷物に冷蔵庫が含まれる場合は料金が
跳ね上がってしまうように思うかもしれませんが、そんなことはありません。
安い料金設定の業者を探し出せれば
格安で引越しをすることも不可能ではないでしょう。

 

そのためにはできるだけ多くの引越し業者を比較してみてくださいね。
インターネット上から無料で利用できる一括見積もりサービスというものを使えば
とても手軽にたくさんの業者を比較できるので
自分に合った最適な業者が見つかるはずです。

 

大手の業者だけでなく中小の業者も比較できるのでチェックしてみてはどうでしょうか。
前に一括見積もりサービスを利用したことがあるという方も
条件が変われば料金も変わるので再度利用してみましょう。

 

一人暮らしの引越しで冷蔵庫は運ぶには?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。